ふるさと納税の大きな特徴のひとつが、
寄附金の使い道を自治体に指定できることです。

子どもの教育の現状と、寄附金の使い道

未来を担う、子どもたちのために

たくさんの夢や希望、そして未来を背負っている子どもたち。輝かしい将来のために、何を学び、何をすべきか 。私たち大人には、彼らをしっかりと導く責任があります。子どもたちが安心して、楽しく学べる環境をつくるために、ふるさと納税の寄附金が活用されています。

たくさんの夢や希望、そして未来を背負っている子どもたち。輝かしい将来のために、何を学び、何をすべきか 。私たち大人には、彼らをしっかりと導く責任があります。子どもたちが安心して、楽しく学べる環境をつくるために、ふるさと納税の寄附金が活用されています。

イメージ

【岐阜県】飛騨市 子ども達が未来に向かって伸び伸びと 学習できる環境を整備するために役立てています。【岐阜県】飛騨市 子ども達が未来に向かって伸び伸びと 学習できる環境を整備するために役立てています。

創意工夫ある「ふるさと教育」の推進

飛騨市は人口2万4千人の町で人口減少、少子高齢化が進む地域です。飛騨市では子供たちが、ふるさとにおける様々な活動を通して『ひだびと』の生き方や考え方を学び、ふるさとを思い貢献できるようになるために、ふるさと納税を活用し「ふるさと学習」に取り組んでおります。

イメージ
市内各地域に根ざした特色ある学習

市内小中学校8校の、地域に根ざした特色あるふるさと学習として、伝統文化を体験し継承する大切さを学び、地域の仕事を直接見聞きすることで子供たちにふるさとを知ってもらうなど、未来を支える子ども達の育成に取り組んでいます。また、スポーツ選手を『夢先生』として市内小学校に招聘し「夢を持つことの大さ」「仲間と協力することの大切さ」などを実技・レクリエーションと講義・トークを通して伝え、意欲的で行動できる子どもの育成に取り組んでいます。

イメージ

【山口県】岩国市 本格的なクラシック音楽の 鑑賞事業を行っています。【山口県】岩国市 本格的なクラシック音楽の 鑑賞事業を行っています。

子どもたちの成長をサポート

岩国市では、皆様からいただいた寄附金で、市内小学校の6年生を対象に普段はなかなか触れる機会のないプロのオーケストラによる本格的なクラシック音楽の鑑賞事業を行っています。この事業は、次代を担う子供たちが優れた文化芸術に触れることで、感受性豊かな人間として成長していくことを目的として開催しています。

イメージ
本物の文化芸術に触れる貴重な場

最初はコンサートホールの大きさに興奮している子供たちも、演奏が始まると一斉に静まり様々な楽器が奏でる音の迫力に引き寄せられています。音楽に合わせて体でリズムをとる子もいれば、感じたことをしっかりメモする子など反応もさまざま。「本物」に触れるこの機会は、きっと子供たちにとって人生の貴重な体験のひとつとなるはずです。この事業のほか、岩国市では教育・文化振興に関する事業に、ふるさと納税の寄附金を活用させていただいています。

イメージ

【大分県】佐伯市 子育ての不安解消から地域交流まで 交流が育む子育てへの取り組み。【大分県】佐伯市 子育ての不安解消から地域交流まで 交流が育む子育てへの取り組み。

無料の地域子育て支援拠点を提供

佐伯市では、保育園などを開放して0歳~就学前の乳幼児と保護者を対象に、保護者同士の相互交流や子育ての不安を相談できる場として「地域子育て支援拠点」を提供しています。市内に現在6か所あり、住所地にかかわらず、どの拠点でも気軽に利用できるようになっています。音楽遊びやパネルシアター、子育て講座、ベビーマッサージ、リトミックなど様々な活動を通して乳幼児の健やかな成長を支えています(料金は無料)

イメージ
文化を通じて地域住民や高齢者との交流

また、市内に4か所ある児童館では、遊びを通じて児童の健康増進や健全育成を図るため、講師を招いての絵画教室や工作教室、昔の遊びや科学体験、茶道やいけばな教室など、いろいろな体験の場を提供しています。また、地域住民や高齢者との交流の場として、地元食材を使った料理教室、もちつき大会なども行っています。これら経費の一部に「ふるさとさいき応援寄附金」を活用させていただいています。

イメージ

【宮崎県】都農町 スペインのプロサッカー教室に外国語講座。 グローバルな体験を子どもたちに。【宮崎県】都農町 スペインのプロサッカー教室に外国語講座。 グローバルな体験を子どもたちに。

FCバルセロナとのふるさと応援キャンプ

宮崎県都農町では、ふるさと納税寄附金を活用して、4月7日・8日の2日間にわたり『FCバルセロナふるさと応援キャンプ』を実施いたしました。スペイン1部リーグに所属するFCバルセロナのコーチ陣の指導ということで、町内だけでなく県内のサッカーが大好きな子ども達から、たくさんの応募をいただきました。

イメージ
子どもたちの未来を後押しする「体験」

キャンプでは、一流コーチ陣のレベルの高いサッカー教室や、その他にもスペイン語講座も実施されました。ふるさと応援キャンプを通して、参加者相互の交流も深められ、参加した方々からは貴重な体験ができたと満足していただけたところです。都農町は、今後とも『未来の宝』の子ども達の夢を応援することを積極的に取り組んでまいります。

イメージ

返礼品

価格帯 :
並び替え :