ふるさと納税の大きな特徴のひとつが、
寄附金の使い道を自治体に指定できることです。

観光・地域の現状と、寄附金の使い道

集められた寄附金で、自治体に元気をとりもどす

近年、国民一人当たりの国内旅行の回数は減少傾向にあるそうです。雄大な絶景に澄んだ空気、四季を感じられる食文化、丁寧なおもてなし。ふるさと納税の寄附金は、そんな「日本の守るべき風景を維持すること」にも役立っています。ふるさと納税を通じ改めて地域の魅力を体験、そして応援してみませんか。

イメージ

【北海道】 白糠町 Shiranuka,Hokkaido 野生動物による被害状況を改善しながら、観光客が楽しめる体験を提供しています。 【北海道】 白糠町 Shiranuka,Hokkaido 野生動物による被害状況を改善しながら、観光客が楽しめる体験を提供しています。

増えすぎたエゾ鹿の捕獲に協力できるハンティング体験

白糠町は北海道の中では降雪が少ない、エゾ鹿の越冬地です。エゾ鹿は強い繁殖力に加え、ハンターの高齢化による減少で、道内の農林業被害は2014年度に46億円にものぼっています。本町ではピーク時に3.5億円、1軒の農家で400~500万円の被害がありました。道条例により計画的に捕獲していますが、現状は微減に留まっています。こうした背景から、ハンティングの方法やマナーなどを学べる「エゾ鹿ハンティング体験」と、狩猟免許所持者向けの「エゾ鹿ハンティングガイド」を返礼品にしています。

イメージ
海と大地の恵みが豊富に揃う食のまち

フィッシングポイントとして人気の高い、太平洋白糠沖での秋鮭またはイカの「船釣り体験」をご提供しています。飲み放題付きの白糠食材コース料理でおもてなしさせていただく、宿泊のコースもご用意しております。

イメージ

【滋賀県】 高島市 Takashima,Shiga  施設やインフラを整備することで、市民にも観光客にもうれしい環境づくりを行なっています。 【滋賀県】 高島市 Takashima,Shiga  施設やインフラを整備することで、市民にも観光客にもうれしい環境づくりを行なっています。

子育て支援で地域を活性化

平成28年度にいただいた寄附金は、平成29年度の事業に大切に活用させていただいております。例えば、寄附金の使い道の中で、最もご希望の多かった子育て支援の分野については、「保育料第2子以降完全無料化」や「中学生までの医療費無料化」「妊婦健診の全額助成(滋賀県内では高島市だけ)」などに活用しています。また、今年100周年を迎える「琵琶湖周航の歌記念事業」にも寄附金を活用し、高島市のPRにつなげています。

イメージ
市民の暮らしと観光客の満足度向上に貢献

間伐や下草刈りによる森林環境の整備、温泉施設の維持補修、市バスの購入による公共交通の維持など、市民の暮らしに直結する事業や観光客の満足度を高める事業に活用しています。これからも豊かな「恵み」がお贈りできる環境づくりに役立てて参ります!

イメージ

【佐賀県】 武雄市 Takeo,Saga  地元の豊かな資源をいかして、より幅広い層の 観光客集客へ結びつけています。 【佐賀県】 武雄市 Takeo,Saga  地元の豊かな資源をいかして、より幅広い層の 観光客集客へ結びつけています。

自然の魅力溢れる温泉都市

武雄市は佐賀県の西部にある人口約50000人の温泉都市です。JR博多駅や九州佐賀国際空港、長崎空港からのアクセスがよく、西九州の交通・宿泊の要所となっています。当市は雄大な山々と豊かな自然に囲まれ、1300年の歴史を誇る温泉郷、400年以上受け継がれる陶芸の里、樹齢3000年を越える3 本の大楠がある巨木の里、としても知られています。

イメージ
地域の魅力をつなぐウォーキングコースを整備

これらを満喫できる観光資源の1つが韓国済州発祥のオルレ(ウォーキングコース)です。2012年のオープン以降、国内外からの観光客が年々増加、九州屈指の人気コースとなっています。より幅広い年齢層の方々に親しんでいただこうと武雄版オルレ「タケさんぽ」の整備、観光案内の外国語表記等を寄附金の一部で行い、まちの活性化に大きく寄与しています。豊かな自然と「タケさんぽ」、美味しい特産品のある武雄市にぜひお越しください。

イメージ

返礼品

価格帯 :
並び替え :