北海道白糠町 「サンス・エ・サヴール」で 北海道白糠町の食材を使用した 期間限定のメニューが登場。 素材の味を活かした料理をご賞味ください。

北海道白糠町の食材を使用した 「サンス・エ・サヴール」フルコースお食事券
北海道白糠町は、太平洋沖の暖流と寒流が交わる絶好の漁場にあり、1年を通して様々な海産物に恵まれた地です。豊かな自然に育まれた食材は、本物を追求し続ける白糠町の人々によって作られています。今回はこれらの厳選した食材を使った特別コースをペアでご用意いたしました。白糠町の美味しさを存分に楽しめる、期間限定の特別メニューをご堪能ください。
■寄附額:ランチペア¥25,000
     ディナーペア¥50,000
■受付期間:2017年7月24日〜8月31日
■使用期間:2017年7月24日〜9月30日
ランチのお食事券はこちら
ディナーのお食事券はこちら
食材 「サンス・エ・サヴール」の 料理長・鴨田 猛が食材を吟味
鴨田 猛シェフ
鴨田 猛
1977年 大阪生まれ。箱根のオーベルジュ、神戸のホテル勤務などを経てフランス、ベルギーに渡り、3年間フランス料理の修行を重ねる。2003年「ひらまつ」入社、サンス・エ・サヴールのスーシェフを経て2012年料理長に就任。厨房に立つ傍ら、素晴らしい食材や生産者との出会いを求めて自ら日本各地を巡る。フランスにある本店「ル・ジャルダン・デ・サンス」の味を守りながら、常に進化し続ける若き挑戦者。
北海道白糠町
白糠町はししゃもや毛がに、柳だこ、鮭、つぶ貝など様々な海産物が獲れます。恵まれた漁場にある白糠町は水産物だけでも十分すぎるくらいですが、山に目を向けると、しそ焼酎「鍛高譚」に使用されるしそをはじめ、イタリアンチーズや羊肉、ヨーロッパでは特別な日の高級食材として愛されている鹿肉など。海を見ても山を見ても豊富な食材にあふれています。
イメージ
イクラ 【濃厚で豊かな味わい】
鮭の一大漁場である白糠沖を含めた北海道東沖の秋鮭に限定し原料の確保を行い、最良の時期である9〜10月の完熟卵のみを使用。水揚げされた秋鮭をその日のうちにイクラに加工しているため生臭さがなく、まるで鶏卵を食べているような濃厚な味わいです。
イメージ
イメージ
モッツァレラチーズ 【口溶けの良い、ジューシーなチーズ】
白糠酪恵舎のモッツァレラチーズは数々のコンテストで賞に輝く実力派チーズ。早朝に、脂肪球を壊さないように丁寧に搬入した生乳を、一つ一つ丸く搾り出しちぎって製造した極上のチーズです。
鹿肉 【狩猟から加工まで一貫】
エゾ鹿界の第一人者と言われる松野氏が狩猟から加工までを一貫して行った新鮮で良質な鹿肉。有名レストランを始め数百店に出荷される信頼のおける鹿肉です。高タンパク、低カロリー、低脂肪、鉄分が豊富な、ヘルシーミート、「お肉の優等生」と呼ばれています。
イメージ
イメージ
羊肉 【探求と恵みの味】
“日本一の羊飼い”と言われる武藤氏が心掛けていることは「羊の仕上がりをお肉になるまで自分の目で確認すること」と話します。 羊が持つ特性を生かした冷涼な白糠の気候風土に馴染んだ羊の恵みをお楽しみください。

※ディナーコースのメインディッシュで使用されます。
白糠町の返礼品はこちら
メニュー 北海道白糠町の厳選した食材を使用した 期間限定のメニュー
※メニューは一例になります。仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
北海道白糠町 フルコースお食事券
ランチのお食事券はこちら
ディナーのお食事券はこちら
実施店舗
イメージ
サンス・エ・サヴール
南仏モンペリエにある名店「ル・ジャルダン・デ・サンス」の日本店。「Sens&Saveurs」とは「五感の追求」。素材の絶妙な組み合わせにより創り出されるフランス料理は南仏を感じる繊細で軽やかな味わい。丸ビル35階にあるレストランからは東京が一望でき、昼と夜とで異なる表情を楽しむことができます。美しい景色とともに、五感で味わう美食のひとときをお楽しみください。
サンス・エ・サヴールサイト