ANAのふるさと納税 Presents 福岡県宮若市ANAのふるさと納税 Presents Hiramatsu 福岡県宮若市

ひらまつが彩る 厳選された宮若市の味覚ひらまつが彩る 厳選された宮若市の味覚

ginza

福岡県宮若市の美味しさを特別なメニューで

福岡県宮若市の食の魅力がたっぷり詰まった、
期間限定のスペシャルメニューをぜひご堪能ください。

福岡県宮若市の食の魅力がたっぷり詰まった、
期間限定のスペシャルメニューを
ぜひご堪能ください。

イメージ
福岡県宮若市の食材を利用した
「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」フルコースお食事券
福岡県宮若市の食材を利用した
「ブラッスリー ポール・ボキューズ
銀座」フルコースお食事券
ランチペア
¥20,000
ディナーペア
¥30,000
寄附受付期間
2018年11月1日(木)~12月9日(日)
利用可能期間
~2019年1月20日(日)
※ご利用の1週間前までにご予約ください。
星野 晃彦 TERUHIKO HOSHINO

1984年群馬県生まれ。大学在学中に料理の世界を志す。専門学校での学びを経て、2006年「ひらまつ」入社。レストランひらまつ 広尾をはじめ、ブラッスリー ポール・ボキューズやレストランひらまつ パリ店でも研鑽を積む。2018年、「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」の料理長に就任。ポール・ボキューズ氏から引き継がれるフランス料理伝統の味をもっと多くのお客様に楽しんでもらいたいという想いを胸に、日々厨房に立つ。

MENU 福岡県宮若市の厳選した食材を使用した 期間限定のメニュー

※メニューは一例になります。仕入状況等により変更となる場合がございます。

※メニューは一例になります。
仕入状況等により変更となる場合がございます。

Lunch & Dinner
Risotto aux Oreilles de Bois Cultivées par M. Sugimoto et au riz de la Ferme Yasukouchi-Nosan
Dinner
Œuf de la Maison Jiouran Poché, Escalope de Foie Gras Poêlée, Pain Brioché, Sauce Périgueux
Dinner
Entrecôte de Bœuf Miyawaka de la Ferme Morishita Rôti,Son Jus Légumes de Saison de la Ferme Momoka Etuvés
Lunch & Dinner
Tartine aux Fraises Amao de la Ferme Sugauchi, Crème Glacée à la Pistache Tartine of Amao Strawberries from Sugauchi Farm, with Pistachio Ice Cream
ginza
ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座
ブラッスリー
ポール・ボキューズ 銀座

リヨンにある「ポール・ボキューズ」のフィロソフィーを受け継ぐ「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」。「伝統とモダン」をコンセプトに、伝統的なフランス料理をモダンで洗練されたスタイルにてお楽しみいただきます。シックな雰囲気の店内は、オープンキッチンから伝わる活気、銀座の夜景とドレッシーな装飾が一層の華やぎを添え、普段使いから記念日まで様々なシーンを素敵に演出します。

FOOD 「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」の 料理長 星野 晃彦が食材を吟味
イメージ
福岡県宮若市

福岡県北部、福岡市と北九州市の中間に位置する山紫水明なまち、宮若市。自動車のまちとして発展し続ける一方、豊富な地下水と山々に囲まれ、歴史・文化が継承されています。都会過ぎず田舎過ぎないこのまちには、誇れる農産物があります。豊かな自然の恵みと農業者のあくなき挑戦と努力から育まれる逸品をあなたにお届けします。

  • イメージ
    宮若米「にこまる」

    豊富な地下水と地勢、そして寒暖の差という自然の恵みと生産者のこだわりが宮若米のうま味を育んでいます。そんな宮若米の一つ「にこまる」は、平成27年、「米・食味分析鑑定コンクール」にて金賞を受賞することができました。一粒一粒が丸くて大きく、甘みを凝縮した宮若米をぜひ体験してみてください。

  • イメージ
    最上の素材が生み出す地黄卵

    鶏の育て方、出荷までの品質管理に至るまで、全てにこだわって自社農場で生産している地黄卵。卵は収穫前に消毒をせず、遺伝子組み換えをしていないトウモロコシを使用した主原料は植物性の飼料を与えた鶏から生み出されており、卵特有の生臭さがありません。最上の素材から生まれる至宝の逸品です。

  • イメージ
    宮若米を食べて育った宮若牛

    宮若米を食べ丁寧に育てられる宮若牛。そんな飼料のこだわりが『第9回全国草地畜産コンクール』で農林水産省生産局長賞へともつながりました。そんな宮若牛を加工、出荷しているのがゼンカイミート株式会社。インドネシアやマレーシア政府からハラル認証を受けるなど、その加工技術は世界でも高い評価を得ています。

  • イメージ
    甘くジューシーな博多あまおう

    博多あまおうは、福岡県農業総合試験場で育成されたブランド苺です。「赤い」「丸い」「大きい」「うまい」の頭文字を合わせたもので、果肉は堅めですが果汁が多くてジューシーです。この博多あまおうを手掛けているのが須河内農園です。宮若市認定農業者として、こだわりと飽くなき挑戦から高品質な逸品を届けています。