宮崎県綾町 「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」で宮崎県綾町の食材を使用した期間限定のメニューが登場。素材の味を活かした料理をご賞味ください。

宮崎県綾町の食材を使用した 「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」フルコースお食事券
宮崎県中央部に位置する宮崎県綾町。全国に先駆けて推進した有機農業や手づくり工芸の里づくり、照葉樹林プロジェクトなど、自然と真摯に向き合う町として多くの人々を魅了しています。その素晴らしい風土と人々の想いに育まれた食材を使い、特別コースを1名様でご用意させて頂きました。綾町の美味しさを存分に楽しめる、期間限定の特別メニューをご堪能ください。
■寄附額:ランチ¥15,000 ※1名様分のお食事券
     ディナー¥35,000 ※1名様分のお食事券
■受付期間:2017年12月1日~2018年1月5日
■使用期間:2017年12月1日~2018年2月12日
※除外期間:2017年12月22日~25日、
     2018年1月1日~8日
ランチのお食事券はこちら
ディナーのお食事券はこちら
オーベルジュ・ド・リル トーキョー 寺田 信一
1969年愛知県生まれ。19歳でフランス料理の世界へ飛び込み、30歳で渡仏。「レストラン フォーシェ」などで研鑽を積み、帰国後、株式会社ひらまつに入社。博多、パリ、広尾の「レストランひらまつ」で経験を重ねたのち、「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」のスーシェフを経て、2008年5月、「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」の料理長に就任。ミシュランの三ツ星に輝き続けるアルザス本店の素晴らしい料理はもちろん、家族のような温かな空気も再現したいと日々努力を重ねています。
宮崎県 綾町
綾町は宮崎県のほぼ中央に位置し、「有機農業の町」「照葉樹林都市」をスローガンとする町おこしの成功例として知られています。照葉樹林帯は1982年(昭和57年)に九州中央山地国定公園に指定されたほか、自然と共生するまちづくりが評価され、2012年「綾ユネスコ エコパーク」に登録されました。照葉樹林の恩恵を活かした町をあげて取り組んできた有機農業と、手づくり工芸などが盛んに行われています。
メニュー 宮崎県綾町の厳選した食材を使用した 期間限定のメニュー
※メニューは一例になります。仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
お申込はこちらから
ランチのお食事券はこちら
ディナーのお食事券はこちら
実施店舗
イメージ
オーベルジュ・ド・リル トーキョー
フランス・アルザス地方の小さな村で100年以上続く名店「オーベルジュ・ド・リル」の東京店。本店「オーベルジュ・ド・リル」は、1967年以来50年に渡り三ツ星に輝く、世界最高峰のレストランです。その伝統を受け継ぎ、日本の豊かな食材で創り上げるフランス料理はここでしか味わえない至極の味。貴族の館を思わせる優雅な空間で寛ぎのひとときをお過ごしください。
オーベルジュ・ド・リル トーキョーのサイトはこちら >
食材 「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」の 料理長・寺田 信一が食材を吟味
有機野菜 【質の高い有機農産物】
綾町では「自然生態系を生かし、育てる町にしよう」という町民憲章を基にし、自然生態系農業や有機農産物に対し町として40年以上にわたり自然生態系農業(有機農業)に取り組んでいます。澄んだ青空、降りそそぐ光と、緑豊かな自然に囲まれた大地で彩り豊かな野菜が育てられています。
イメージ
イメージ
綾ぶどう豚 【旨味の強い、最高の肉質】
綾ぶどう豚は、遺伝子組換えでないトウモロコシや麦などを自家配合した安心・安全な飼料に加え、綾ワインを作る工程で生じるぶどうの皮や種子を利用した豚用特製サプリメントにより、健康的に育てられたブランド豚。やわらかく、豚肉中のビタミンEが豊富で臭みがないのが特徴です。
綾牛 【とろけるような味わい】
国内屈指の黒毛和牛の産地、宮崎県が誇るブランド牛、宮崎牛の中でもさらに希少性の高い「綾牛(あやぎゅう)」。とろけるような風味と重層な味わいは、一度食べたら忘れられない美味しさ!とふるさと納税の返礼品としても常に大人気の品です。
イメージ
イメージ
甘藷(さつまいも) 【甘さを極めたさつまいも】
土壌消毒・除草剤・化学合成農薬・化学肥料を使わずに育てられている綾町の甘藷(さつまいも)。中でも他のいもよりはるかに甘い・はるかに優れているとして名づけられた「紅はるか」は、糖度が高く甘いのが特徴。今回の特別コースではデザートとしてお楽しみいただけます。
綾町の返礼品はこちら