プロが選ぶ返礼品 世界が驚く日本のチーズ ひとくちに「チーズ」と言っても、味や香り、風味や食べ方まで千差万別。国内でもバラエティ豊かなチーズが作られ、今や国際的にも高い評価を集めています。

CHEESE

醤油や味噌、日本酒といった発酵食品が親しまれている日本において、同じ発酵食品であるチーズも今やすっかり日常の味覚となりました。
全国各地で本格的なチーズを作るチーズ工房の数は年々増え、国際的なコンクールでも高い評価を得るに至っています。
これらは海外の真似ではなく、日本独自に進化を遂げたチーズの数々。
ANAのふるさと納税の返礼品には、そんな知られざるチーズたちが、バラエティ豊かに揃っています。
フレッシュな生乳の魅力を楽しむものから、工夫を凝らしたものまで、きっと気に入る逸品が見つかるはずです。
世界最優秀フロマジェに選ばれた元ANA客室乗務員・村瀬美幸さんがご案内します。

世界最優秀フロマジェ

村瀬 美幸さん

一般社団法人日本チーズアートフロマジェ協会副理事長。世界のチーズを楽しむスクー ル「THE CHEESE ROOM東京」副校長。フランス共和国より農事功労章シュヴァリエ叙 勲。ANAの国際線客室乗務員時代に、チーズの魅力、チーズにまつわる食文化に魅せられ、 ワインスクール講師、チーズ専門店店長を経て、2013年よりTHE CHEESE ROOM講師 として活躍する傍ら、現在日本チーズアートフロマジェ協会で次世代の若手フロマジェ の育成、チーズアートの普及に尽力する。 2013年フランスで行われたチーズ専門家『フロマジェ』の世界大会で「チーズアート」 を取り入れた技法で臨み世界一に。国内外でのチーズ品評コンクールの審査員も務める ほか、国内外のチーズを紹介するセミナーを実施。毎月開催の「日本チーズ紀行」セミナー では100工房以上のチーズを紹介し、日本チーズ通でもある。メディア出演多数。 「美味しいチーズで幸せな日々を」をモットーに、チーズのある豊かなライフスタイルを 日々提案している。

一般社団法人日本チーズアートフロマジェ協会副理事長。世界のチーズを楽しむスクール「THE CHEESE ROOM東京」副校長。フランス共和国より農事功労章シュヴァリエ叙勲。ANAの国際線客室乗務員時代に、チーズの魅力、チーズにまつわる食文化に魅せられ、ワインスクール講師、チーズ専門店店長を経て、2013年よりTHE CHEESE ROOM講師として活躍する傍ら、現在日本チーズアートフロマジェ協会で次世代の若手フロマジェの育成、チーズアートの普及に尽力する。
2013年フランスで行われたチーズ専門家『フロマジェ』の世界大会で「チーズアート」を取り入れた技法で臨み世界一に。国内外でのチーズ品評コンクールの審査員も務めるほか、国内外のチーズを紹介するセミナーを実施。毎月開催の「日本チーズ紀行」セミナーでは100工房以上のチーズを紹介し、日本チーズ通でもある。メディア出演多数。「美味しいチーズで幸せな日々を」をモットーに、チーズのある豊かなライフスタイルを日々提案している。

日本の気候風土に合わせ、
独自の進化を遂げたチーズの数々

日本のチーズ工房の半数以上は北海道にありますが、この10年間で倍増。その数は300を超え、全国で増加しています。チーズの本場とされるフランスでは、ひとつの村にひとつのチーズといわれるほどで、同じ発酵食品である味噌や醤油の味が違うように、土地の風味が色濃く醸し出される食品です。これが産地の味を示す“テロワール”と呼ばれるもの。日本でもその考え方がチーズ職人の間に根付き、たゆまぬ努力と技術の向上によって、国産チーズは日々進化しています。今や国内のみならず、欧米で開催される世界コンクールで日本チーズの数々が受賞しています。日本独自の進化を遂げている証といえるでしょう。

ANAのふるさと納税の返礼品にもチーズは豊富です。「地元名産のチーズ」という認識が、各地に広まっています。ぜひ、旅をする気分で、土地に思いを馳せながら選んでみてください。職人の思いやチーズ職人のストーリーに触れ、「この自治体のこの牧場、工房、職人を応援したい」という視点を持ってほしいと願っています。気になる地域のチーズ工房があったら、たとえば少額のふるさと納税返礼品を試していただき、気に入ったらご贈答用にするのもいいですし、ワンランク上の返礼品をチョイスしてみるのもおススメです。

チーズがお手元に届いたら、そのままおつまみとして召し上がるだけでなく、季節のフルーツや野菜をお供にして、ペースト状のチーズはパンに塗って楽しみましょう。加熱することで食感が楽しめるチーズもあります。お料理にもぜひご活用ください。洋のものだけをあわせるだけでなく、醤油や味噌、大葉やワサビ、七味など和の調味料やスパイスと組み合わせるのもいいでしょう。お酒が好きな方は、同じ産地の日本酒やビール、焼酎、ワインなど合わせてみてください。ティータイムや日本茶と合わせてお茶請けにするのもおススメです。チーズは、世代を超えて誰でも楽しむことができます。お手元に届いたチーズは、きっと皆さんの食卓に彩りを添えてくれることでしょう。

世界最優秀フロマジェ

おススメ返礼品10

ANAのふるさと納税TOPへ